夏のとある新月の日。 たった一日だけ、
星が存在しない夜がある。 人々はその日を 【空が眠る日】 と呼んで、特別な一日とした。

【1】祈りを捧げる 
【2】早めに眠る 
【3】祭りの日とする 
【4】ただ見つめる

戻る

絵と漫画  雑記  リンク  管理人  更新履歴  メールフォーム  拍手  ///  トップ